忍者ブログ
とりとめのない話しかしません。 SS関係について(構想とか進捗とか)や、駄文にもなりゃしないことをただ書くだけです。 まったく関係ないコメント・トラックバックは即座に削除します(当たり前ですね)
[457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447]
帰省中にブログ拍手が来たのでお返事















>コナミではGSのプロデューサーさんが退職なされたそうです。
>これからのときメモはどうなるのでしょうかね。

みたいですね。この御方は「ラブプラス」も制作しているのでこちらもまとめて難しいところです。
シリーズものの宿命でもあります。
コナミ関連では「桃太郎電鉄」が制作陣がいなくなったことで、すでに永久停止確定ですからね。

GSはときメモ全体で言えば2人目なので、別の方が新たに、という可能性は十分あります。
問題は「ラブプラス」のほうで、こちらは確かイラストレーターも同時期に辞めたはずなので、相当に厳しいと思います。まあ諦めたほうが無難でしょうね。


>ただ、ひびきのが舞台となることはもう無いなと思います。
>理由は年取った華澄をどう扱えば良いのか分らないだろうからです。
>好きなキャラがおじさん・おばさんになった姿は見たくないですし、

ときめも4も同じような状況では?
年取った1キャラはどうするか、というところで、面影をチラチラチラチラ出すことでつながりは持たせていたという無難な出し方で問題はなかったと思います。(一部出し過ぎのところもありましたが)


>かといって別の学校に飛ばすというのも嫌ですし、「存在はしているが(主人公の前には)姿を見せない」というのもどこかモヤモヤします。
>結局のとこ『先生キャラがいた学校』を10以上経ったあとでもう一度使うのは無理があるのですよ。

ヒムロッチや理事長は年数が経っていないのでGS3で出すことには問題はありません。
2からさすがに年数が経ちすぎで、中堅年代になった華澄先生はさすがに出せないでしょう。
これまでのシリーズで中年は天之橋理事長(あの人でも30代後半)ぐらいですからね。
第一、そんな年齢の御方を攻略対象にするゲームじゃない(苦笑)


>はばたき・羽ヶ崎も厳しいですね。
>きらめきは幸いにも(?)1・4とも先生キャラがいないので
>再利用出来るかもしれませんが、同じ学校に三度も行きたくありませんし、
>キャラのその後を知りたくないのでもういいです。

正直、ときめも5が出るとすれば、たぶんひびきのだと思ってます(少なくとも、きらめき連荘は4キャラのこともあってまずありえない)。
もちろん過去キャラは4みたいに面影を残す程度で。

爆裂山校長?あの人は100歳でも健在……あ、中の人が(合掌)


GS4はどうなんでしょうか。
はばたき連続はありえないので、第一候補は羽ヶ崎。
ただ、プロデューサーが確実に変わるので、そうなると、別の町、というのが無難な気がします。
町・学校を構築した方が、自由に世界が作れますし。


短期間で続編をリリースする場合は過去キャラのこともあって3回は無茶だと思います。ただ、今後も15年ぐらい続けばまたきらめき、という可能性はあります。でも、その頃にはゲーム業界自体どうなっているやら。


ではでは。

拍手

PR

Comment一覧


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
各種ボタン
最新TB
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア