忍者ブログ
とりとめのない話しかしません。 SS関係について(構想とか進捗とか)や、駄文にもなりゃしないことをただ書くだけです。 まったく関係ないコメント・トラックバックは即座に削除します(当たり前ですね)
[460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に拍手が来ていたのでお返事を。


拍手













>本日は本家の『伝説』について疑問に思ったことを書きますね。
>本家は「卒業式に女の子から告白して(樹の下にいた/鐘の音を聞いた/坂にいた)生まれた恋人同士は祝福される」みたいな言伝えがありますよね?
>(3に関しては女からという記述がないですが)

3ですが「卒業式」とも「女の子から」とも言ってません。

そもそも3ではゲーム本編で伝説についてほとんど触れられておらず、オープニングで以下のことが言われているぐらいな気が。

小高い丘に建つ、私立もえぎの高校…。
丘のふもとに、普段の通学路とは別に、
いまではもう使われなくなった一本の旧道があります。
旧道の入り口にひっそりと建つのが、男社と呼ばれる古いお社。
それは、学校裏に建つ女社と対になるように建てられたと言われています。

そして、その二つのお社を結ぶ旧道の途中に、素敵な言い伝えのある坂があります。

「運命のその日、桜の舞い散る中で愛を誓い合った二人は永遠に結ばれる…」
これが、もえぎの高校に伝わる坂の伝説です。

ってことで「卒業式」すらちゃんと名言されていなかったりするのですが、卒業式、ということになっている。

>本家4で主人公が「告白するのは自分が卒業する時ではないのか?」みたいなことを仰ってましたが
>「告白をする側・される側のどちらかが『高3』でなければいけない、又はその伝説のある学校に通っていた人でなければいけない」という‘決まり’はあるのでしょうか?
>今までの本家の派生作品で‘そのような’ことを述べていた場面?てありました?
>私は2のサブストはプレイしましたが伝説についての詳しいことは語られて無かったと記憶しています。

そこら辺は非常に曖昧な状態で放置されているところですが、「卒業式の日」ならばいい、というところでしょう。
「伝説の学校に通っていた人」はいわば「暗黙の了解」というところではないでしょうか。
そういうところでは「どちらかが高3」というのも「暗黙の了解」ではあると思います。

どちらも「ゲーム上必要な暗黙の了解」ということですが、それを明確にしても伝説としておかしいので、あえて書いていない、ということではないでしょうか。

>もし、例えばきらめきの場合『卒業式の日に、伝説の樹の下で女の子からの告白を受けて生まれたカップルは永遠に幸せになれる』以上の詳しいことがどこにも書かれていなければ極端な話「きら校に縁もゆかりもない‘二人’が、卒業式が行われた日の夜中に学校に忍び込み、午前0時になる前に樹の下で女から告白して結ばれた」としても『伝説の条件』は満たしている訳ですから祝福を受けられるということですよね?
>まあ、そんなことする奴は不審者ですが・・・

定義上たぶん成立するはずです。
そんなカップルを伝説の樹が祝福するのかはよくわかりません。
しかし、面白い発想ですね。
ただ、縁もゆかりもないって、SS的には書きづらいなぁ(苦笑)

>後、もう一つ気付いたことは、きらめき・ひびきの高校の伝説は「女同士」は成就可能であっても「男同士」は成就不可ということです。だって「女の子から~」ですものね。
>少々気の毒です。(別に私がBL推奨というわけではありませんよ。嫌いではないですが)

いや、4の時代のきら高は「女の子から」という文言が抜けているので男同士でも成立しますよ?
(私はノーマルなのでBLは見たくもありませんが)


ではでは。


P.S. GSシリーズにも伝説ってあるけど、あくまで建物に関する伝説であって、「恋の告白」に関する伝説ではないんですよね(本編でもいろいろ推測はしているけど、たしか)。

PR

Comment一覧


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各種ボタン
最新TB
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア