忍者ブログ
とりとめのない話しかしません。 SS関係について(構想とか進捗とか)や、駄文にもなりゃしないことをただ書くだけです。 まったく関係ないコメント・トラックバックは即座に削除します(当たり前ですね)
[460] [459] [458] [457] [456] [455] [454]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々にブログ拍手が来たので書きますかね。
しかも二人から来たのでそれぞれにお返事。

ほんと、こんなところに来てくれてありがたいことです。


拍手












>突然ですが私が過去にネットで拝見した恋愛ゲーム好きユーザーには耳に痛いであろう文章を抜粋します(一部改変)
>『主人公だけが異性を選んでるように見えるけど、攻略対象だって異性を選んでるんだよ。それがたまたま主人公だったというだけ』
>『主人公に選ばれなかったヒロインが他の男と恋愛するのは(主人公に対する)裏切りや心変わりなどではなく彼女達が無数の未来から取り得る可能性の一つである。彼女達は決して主人公一人を見つめ彼に愛されるために用意された清らかな身の単なる攻略対象ではないのだ』

いわゆる「処女信仰」ってやつですかね。
そういう人には耐えられない言葉ですねぇ。
ただ、ときメモは4、GS3以外は他の異性とつきあうシチュエーションが存在します。それは、まさに下の言葉を如実に反映させているものですね。
ん?最近2作はこれがないのか、やっぱりこういうのを嫌悪する人がいる(昔も今もだが、最近はネット上でうるさく騒ぎまくって面倒なことに)のがあるんでしょうね。

あと、異性を選んでるからこそ、パラメータが存在するわけで、恋愛AVGみたいに「いい台詞さえ吐けばなびく」ことはありえないですからね。

>昔『下級生2』というゲームでヒロインに恋人がいたことで‘暴動’が起きたそうですね。

ん?それは知らなかったなぁ。
「To Heart」のマルチの薄い本がでたことで暴動を起こした奴の話は聞いたことがありますが(違
あの当時で「暴動」ですから、今に換算すると相当な炎上ぶりですな。

>私とて攻略対象が主人公以外の異性を好きになるところなど想像したくありません。

「昔好きな人がいた」
「最初から別に好きな人がいる」
「最初から交際中」
のどれかによってとらえ方がありますが、どれですかね。下になるほど、嫌になるのですが、許容範囲は人それぞれ(むしろ一番下がいいという鬼畜?もいますが)

下二つは、普通「最初から諦めろ」ですからね。普通は嫌ですね。

>ですが、主人公に執着した人生を送って欲しくないですし、とあるドラマで「本当に好きなら好きな奴の好きなヤツも好きになってやれよ!」という言葉を聞いて‘本当に愛する’というのはこういうことなんだと思いました。
>『まあ、台詞の様には行かなくとも‘キャラの選択’を大事に出来ない様であれば「俺の嫁」や「本気で愛してる」が聞いて呆れますね。
>『あなたは好きなキャラに自分にとって不都合なことがあったとしても好きだと言えますか?』

「『恋』は求めるもの、『愛』は与えるもの」みたいな格言は結構ありますが、そういうことなんでしょうね。
ただ、いきなり愛みたいな境地には一気にはたどり着かないでしょうね。
そこにまでだどりつくまでの期間等が必要な気がしてます。
「どうしても諦めきれない」「きっぱり諦める」の分岐点があるわけで。
むずかしいところですがね。


こんなところです。ではでは。

PR

Comment一覧


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
各種ボタン
最新TB
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア